マシンハヤブサ

スズキの旗艦(フラッグシップ)「GSX1300R 隼(ハヤブサ)」。
ディーラーで売ってるそのままでも175馬力、最高速度300キロ以上の化け物(1999年当時)。

d0064378_21353586.jpg


これが販売されてしばらくして、EUではモーターサイクルの最高速度規制が叫ばれ、
メーカーが自主規制をはじめるきっかけになったという代物。

世の中には、これをさらに改造してパワーアップしようというキチガイがいまして、
あまつさえ公道で暴走、それを撮影して公開という暴挙にでましたw

その筋では有名な「ゴーストライダー2

d0064378_21401778.jpg


約500馬力を公言、伴走するGSX-R1000が280キロ以上で走ってる傍を、ウイリーで
抜き去るキチガイっぷり。

流石は狩猟民族。攻撃性がハンパじゃありません。
農耕民族のニホンジンには真似できませんわw
[PR]

  by warhammer | 2007-01-25 21:44 | マシン

<< 基督教徒閲覧禁止 双子座 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE