戦槌(せんつい)

ハンドルの由来をば。野蛮な武器ねェ。
漫画の影響でもっとゴツいのを想像するけど、実際振りまわすこと考えたらこんなもんでしょう。

「十字軍遠征など、キリスト教の僧兵が使用した武器として有名。キリスト教では「血を流す行為」が禁じられているので刃のついた武器は使えない。そこで相手を殴って殺害するために、この武器が使われたのである」
「RPGによく登場する「クレリック」や「僧侶」が刀剣を扱えず打撃武器しか装備できないのはここからきている、らしい」

武器はなんでもそうだけど血なまぐさいなァ。ちと後悔w
[PR]

  by warhammer | 2005-06-03 23:58 | 萬(よろづ)覚え書

<< 巨人兵器 ロボコップ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE